AGA治療人気ランキング

医師のAGA治療

AGA治療を行う主な診療科は皮膚科系クリニック、内科系クリニック、美容、皮膚科系クリニックがあります。

皮膚科系や内科系クリニックの場合、 初回は飲み薬としてプロペシア錠が1ヵ月分処方。
再診時に副作用がなければ3ヵ月分処方といった治療法です。

同じ皮膚科系でも美容・皮膚科系クリニックの場合、処方が少々異なります。 もともと美容に力を入れているところなので、問診と生え際などのチェック、 初回は1ヵ月分のプロペシア錠を処方。
初回と2回目に血液検査、副作用など異常が確認されなければ3ヵ月分の処方という流れでしっかりした治療を行っています。 皮膚科系、内科系クリニックでも一般のクリニックの場合、AGA治療に対応していると言ってもほとんどはプロペシアを処方するだけの治療法がほとんどで、現状維持は出来ても発毛まで期待できるかというと疑問が少し残ります。
美容・皮膚科系クリニックでAGA治療を専門としている場合、プロペシアだけの処方ではなく、ミノキシジルとの併用や育毛メソセラピー、その他独自の治療法でAGA治療に力を入れているというところがあります。 AGA治療をするためのクリニック選びで重要なのは、どの科でもAGAを専門に治療を行う体制、治療メニューがちゃんと整っているかを見極めることですね。 AGAを確実に治療したいという人はやはり専門のクリニックを選ぶことをお勧めします。